銅葉のコロカシアやユーフォルビア コティニフォリア

今大粒の雨が降ってきました。
すごい大きな雷がどこかに落ちたようです。
こんな勢いで降らなくてもいいのに・・・と思います。


いつも朝になるとお告げのように今日やることが思い浮かぶのです。
今朝は駐車場の花壇の草むしりというお告げだったので6時から3時間やって朝ごはんでした。
日中は暑くても庭をうろうろして少しずつ片付けていくとすぐ3時間くらい経ってしまいます。
日陰のお仕事だったらそれほど大変ではありません。
そんなに頑張らなくてもいいの、と思うけどついやってしまいます。

それではこれから温泉に行ってゆっくりしてきますね。


石積み花壇の黒い葉が暑くなってきて冴えてきました。
コルジリネ、コロカシア
20170726172000013.jpg


ユーフォルビア コティニフォリア、
2017072617195958c.jpg


ニューサイラン、キキョウラン
201707261719571e9.jpg


チョコレートネムノキ
20170726171956365.jpg


カンナ ダーバン
20170726171951376.jpg


カンナ オーストラリアと ルドベキア タカオ
201707261719505d5.jpg



ユーパトリウム チョコラータ
20170726171948fe7.jpg


夏のバラがきれいに咲いています。
パットオースチン
2017072617195467a.jpg


マサコ
20170726171953eb2.jpg


ジュリア
20170726172003f6e.jpg


ズヴェニール ドゥ マルメゾン
201707261720011d4.jpg
ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ

Comment

>>朝になるとお告げのように今日やることが思い浮かぶのです。
今朝は駐車場の花壇の草むしりというお告げだったので6時から3時間やって朝ごはんでした。

(笑)~毎日やる事があるって大事な事ですよね~
以前、新聞で読んだ事がありますが・・・
『きょうよう』が大事だと~
で、何かと言うと『今日、行く所がある。今日は用事がある』という
『きょうよう』なんだそうです(笑)~
なるほどなぁ~と・・・
これからの私達の時間はこの『きょうよう』があるかないかで生活感や充実感が違ってきますよね。

植物の銅葉の色って眼を惹きますね~
凄く個性的。
存在感があります。
どこに配置するかで引き締まったお庭になりそうですね・・・

>>それではこれから温泉に行ってゆっくりしてきますね。

行ってらっしゃ~い♪~
やる事をやって温泉に入って鋭気を養う・・イイネ♪~
きっと温泉に浸かりながらもあそこをどうしようとか、明日はこれをしようとか・・・考えながらノンビリと浸かっているのでしょうね(笑)~
理想の生活だわ♪~

  • 2017/07/27 16:36
  • 山猿
  • URL
銅葉と夏のばら
銅葉と夏のバラの特集ですね。
ステキです。憧れの銅葉ですが、すばらしい存在感ですね。
こんなに育つのですね。

いつもわが六坪の畑と比較して恐縮ですが、とうとう白絹病がでてきて一本ずつ枯れていきます。
この大地では土のトラブルってあるのでしょうか。やはり堆肥など
使われるのでしょうか。

頑張る思い、日常の過ごし方など伺うと、自然との関わりがあればこそ、と羨ましくなります。
  • 2017/07/29 18:29
  • ホーリーホック
  • URL
山猿さん
v-22山猿さん
私の『きょうよう』は必ず毎日ありますが、自分でコントロールできるのがいいです。
義務になったらストレスたまりますよね。

ほんと、温泉につかりながらだったり、夜眠る前だったり、あそこをどうしようとか、明日はこれをしようとか、考えて楽しんでいるのです。
でもこの頃いつまでできるかが勝負です。

  • 2017/07/31 13:53
  • masako
  • URL
ホーリーホックさん
v-22ホーリーホックさん
もともとは畑だったので土は最初からよかったです。
それでも堆肥を毎年1トンはいれてます。
だからどんどん良くなってきてとってもよい土になってますよ。

去年初めて白絹病らしいものを見ました。
コンフォスティグマが元気なくなってきたので掘ってみたら、白い糸のようなものが土の中にありました。
そのまわりの土を捨てて大きく掘って日光にあてておきました。
今そこに違う花を植えていますが大丈夫のようです。
うちでもトラブルはいろいろあって一喜一憂です。

  • 2017/07/31 14:04
  • masako
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)