雛祭り

横浜での雛祭り女子会です。
懐かしいお雛様を毎年娘が飾ってくれるので一年に一度会えてうれしいことです。

手巻き寿司やその他ご馳走があったのですが、写真を撮るのを忘れてしまいました。
この帯のセンターのブルーのところは鶴です。
一応酉年ということでこんなセンターにしました。
20170302103915fcd.jpg



義理の母の東北土産の10センチほどの小さなお雛様です。
石膏に綺麗な紙をはっています。
20170302103910278.jpg



義理の母の手作りの貝の合わせ雛です。
5人の女孫みんなにいただきました。
20170302103912640.jpg



ベトナムで刺繍してもらいました。
着物の柄が細い糸で絵が描かれています。
20センチ×30センチくらい。
201703021039454e1.jpg


座り雛の着物の柄も細かいんですよ。
2017030210391356a.jpg


娘の生まれた年に私の母が買ってくれたお雛様。
7段飾りで大きすぎるのでこの飾り棚に飾っています。
この棚は高さ2メートルくらいあります。
2017030210390997f.jpgむす
ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ

Comment

お雛様の季節ですよね♪~
この声を聞くと寒さも緩んで陽射しも暖かくなって気持ちも和らぎます♪~

最近はお内裏雛様が好まれているって先日ニュースで言っていましたけど・・・
私達の時代は段飾りで飾ると部屋がそれだけになっていましたよね~
7段飾りも立派ですが、この飾り棚に飾っているのはとても素敵です!!イイネ~
高さ2メートルってかなり大きな飾棚なんですね~
こんな飾り方もあるのね~新鮮で斬新でとっても好いわ♪~
それぞれ想い出のあるお雛様達♪~刺繍も素敵ですし、貝の合わせ雛も歴史を感じます。
“小さな雛人形展”というのがこの時季工房などで見られますがいくつになっても歳時記としてチョット飾るのは好いですよね♪~
  • 2017/03/02 20:54
  • 山猿
  • URL
お雛様
歳月の思いのこもったお雛さま、見せていただきました。
おばあちゃま手作りの貝合わせ雛、いいですね。

お雛様って人形の表情に、その時代の流行りがあるんですよね。
私のは、お嫁にもってきた、ウン十年前の唯一自慢の私有物なんですのよ(笑)

よく知りませんでしたが、ベトナムって刺繍の伝統技術があるのですか。先度のステキなセンターといい、この度の雛の召し物といい・・・
  • 2017/03/06 11:38
  • ホーリーホック
  • URL
山猿さん
v-22山猿さん
お雛様を段飾りにしたいのですが、省略してしまします。
娘がいつもきれいに飾ってくれるので私は見るだけですけど。

この飾り棚はベトナムから運んできたもので前に私の店で使っていました。
ちょうどよく飾れるので便利です。
大したものではなくても私たちにとっては思い出のあるものばかりです。
いつまでも残ってほしい風習ですね。
  • 2017/03/08 14:06
  • masako
  • URL
ホーリーホック さん
v-22ホーリーホックさん
お雛様を眺めていると自然に笑顔になりますね。

主人がベトナムと関係した仕事をしているので私も何十回も訪れています。
その間にいろいろなもの集めました。

ベトナムの刺繍はとてもきれいなものです。
日本の着物もベトナムで作られていたりするんですよ。
少数民族の古い布などとっても素敵です。
  • 2017/03/08 14:14
  • masako
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)