義母の植えた椿

先日主人の育った家を訪れました。
今は住む人もなく家の中は荒れ放題でした。
玄関の椿を見て主人が「何十年ぶりだろう、懐かしいなぁ」とつぶやきました。
主人の母が55年くらい前に植えた肥後椿だそうです。
夕方だったので、薄暗い中でお蔵を背景にした真っ赤な椿が江戸時代の一こまのようでした。

小沢町の椿

カメラを持っていなかったので携帯からなので画像がよくないですが、
それがまたレトロな感じで私は気に入っているのですが・・・




そして南阿蘇の庭にも15年前に義母の植えた真っ赤な肥後椿があるのです。
同じように咲き誇っていました。

肥後椿





 ブログランキングに参加しています ♪
 バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへにほんブログ村 花ブログ ガーデニングへFC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ

Comment

はじめまして!
阿蘇の方なんですね、私は人吉です^^
肥後椿、葉っぱも美しいですね。
ご主人のご実家の椿も、建物と合って良いですね~。

ご主人の御生家、由緒があって良い雰囲気です。
お庭の敷石、お蔵の“なまこ壁”、中門・・今はもうこんなお家は建てられないので貴重ですよね~
年輪を示すひご椿も貴重です。
このお庭に一歩入ると気持ちが落ち着く感じがするのではないでしょうか・・・
雰囲気は息づいていますよね。イイネ!!
  • 2011/04/06 20:18
  • 山猿
  • URL
v-22hiromiさん
ご訪問とコメントありがとうございます。
人吉にぜひ行ってみたいです。
5月に友人が遊びにきたら一泊したいと思っています。
見どころ教えてくださいね。
v-22山猿さん
昔の家はいいですねぇ。
このあたりはまだ古い家が多くて好きな町です。
育った家はずーと残って欲しいけど管理できないのでいずれは壊されてしまいますね。
山猿さんの古い家はきちんと管理されていいですね。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)