ミューレンベルギア カピラリス とカラマグロティス カールフーォスター

台風16号が心配で今日の水彩画が中止になりました。
明け方に強い雨が降ったようなのですが、私は全然気づかず目が覚めたので台風の影響は何も感じませんでした。
庭を一回りしてもほとんど被害はありません。
何事もないのが一番良いのですが、南阿蘇はこの頃こんなことが続いています。
でも鹿児島や宮崎は各地で土砂崩れや浸水などの被害が出たのですね。
一日も早く日常が戻ってこられますように。


9月は栗の季節です。
毎朝庭に落ちている栗を拾ってきます。
そして30分近くゆでて熱々を食べます。
私は何も加工しないで茹でたてを食べるのが一番好き、毎日これでおなかいっぱいです。
DSC_7290_201609201757087af.jpg


ミューレンベルギア カピラリス
植えてから何年にもなるのに一度もきれいに穂があがりませんでした。
植え場所が悪かったのですね。
一日中日が当たるところではこんなにきれいになりました。
来年はもう少し植栽を上手にして幻想的な雰囲気にしたいものです。
赤い花はケイトウです。
DSC_7298_20160920175933ae0.jpg



カラマグロティス カールフーォスター
今年は雨が極端に少なかったせいか、穂が少なかったり葉が枯れたりあまりきれいではありません。
DSC_7299.jpg



ワレモコウとグラスの組み合わせが大好きです。
ピンクの花はサルビア ピンクパンサー。
DSC_7297_20160920175709f94.jpg
ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)