熊本大震災 自衛隊の炊き出し

まだ炊き出しが続いています。
避難所のは大分少なくなったとはいえ、家の崩壊などで帰れない方が生活しています。


自衛隊の車をたくさん見るのですが、車の中でご飯を炊いておにぎりを作っているのは初めて知りました。
こんなことが出来るなんてすごい!
20160427062508df9.jpg



2016042706250774c.jpg


日本各地から応援が駆けつけてくれています。
こんな遠いところからも、です。
20160427062505ac7.jpg



201604270625048dc.jpg


停電の間、この湧き水のお世話になりました。
道の駅 阿蘇望の敷地内にあり、普段から多くの方が汲みに来られます。
阿蘇望のトイレも、大きな入れ物に水を運んでくれていたのでいつもきれいに使えました。
お掃除の方もいたようです。
20160427062502f52.jpg



20160427064101e8b.jpg


今回被災してみて、私は電気より水がある方が嬉しく思いました。
私がこんな状態でもパニックにならなかったのは、水が豊富だったからかもしれません。
考えてみれば昔の人は電気がない生活でしたもの。


昨日アップルコールセンターでiPadのトラブルについて電話しました。
南阿蘇からと言うと、「本当に大変ですね。応援していますから頑張ってくださいね。」と。
急に涙がでてきて止まらなくなりました。
今までたくさんの方に言われたり、ひどい有様を見たりしても涙が出ることはありませんでした。
緊張と興奮でいっぱいだったのかな、と思いました。
でも涙はそこまできていたのです。
堰の切れた涙腺はこれから緩みっぱなしになることでしょう。
ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ

Comment

おはようございます。
窮地に立たされた時 、本当の優しさが胸に響きますね。
大変な経験が続く中、これからがもっと大変でしょうね。
可愛がってきた花たちが、masakoさん達を少しでもホッとさせてくれるのを願ってます。
今日もお元気でいてくださいね。
  • 2016/04/27 08:03
  • keiko.nagawa
  • URL
  • Edit
keikoさん
v-22keikoさん
私って楽天的なのでよい方に考えてます。
いたるところにあらゆるところから支援の方が入ってくれています。
橋の復興は少し時間がかかるにしても、道路ははやいのではないでしょうか。
壊れた家などが多いので廃墟にならないといいのですが。
  • 2016/04/27 09:58
  • masako
  • URL
今日のmasakoさんの記事を読んで、私も涙が止まりません
気丈に振る舞って、頑張っていらしたけど
こんな辛い思いって長い人生の中で、そう起きる事ではないものね
ご主人と共に、愛してやまない南阿蘇の悲惨な姿
お友達や、ご主人の実家の崩壊、さぞかし辛かったと思います

我慢しないで泣くだけ泣いてください

先日、TVで非難所で赤ちゃんと一緒に非難されている
お母さん達を、訪問看護士さんが、一人一人を
大変でしたねって、抱きしめてらっしゃいました
そしたら、若いお母さん達がずっとこらえていた涙を流してました
泣く事って大事なんだそうです
masakoさんも、我慢しないでブログでも泣き言を言ってくださいね、側に行く事はできなくても、皆、心を寄り添っていますよ
  • 2016/04/27 10:55
  • yokko
  • URL
本当にそうかもしれませんね。
電気より水!
ブラタモリでも熊本は湧水が豊富な所・・と言われていましたがいつでも使える流水があるというのは幸せですよね。

不便な生活をしながらも阿蘇の庭を守り復興に頑張る・・masakoさんの気慨を感じます。
お疲れが出ませんように・・
今は全国の方々が熊本に目を向けています・・・
ニュースで熊本の様子を写さない日はありません。

私達の仲間でも、地震がこんなに何日も続いていたらどうなるのかしら?とわが身に置き換えて考える日が出てきています。
水はペットボトル箱買いで用意していても家の中だけでは駄目だな・・と思ったり。
物置なり車の中にも入れておくべきかも・・と思ったりしています。
いざという時には自分の身を守るのが優先されますものね。
  • 2016/04/27 11:24
  • 山猿
  • URL
熊本はお水が本当に美味しいです
実はまだ子供が小さかった頃
主人が単身で福岡にいたこともあり
下の小学生の娘を連れ 阿蘇旅行をしました
その時 白川水源でペットボトルにお水を汲んで
お土産にしました。家に帰ってから
そのお水が本当にに美味しくて美味しくて
もっと持ってかえってくればよかったと思うほど

masakoさんのブログを読ませていただき
美味しい水があったことが本当に良かったと♪
お水があれば 食事にもおトイレにも困らない~
昔の人のように早寝早起きで電気は
使えなくて大丈夫ですものね

masakoさん 緊張の糸が切れてしまったのですね
masakoさんの前向きなバイタリーには
いつも頭が下がる思いでしたが
いつまでも張りつめていたら本当にお辛いことと思います
人間ってたまには 思いきり泣くことも必要ですよね~
泣いて 泣いて また元気が取り戻せることと思います

旦那様とmasakoさんが案内してくださった南阿蘇の素晴らしい景色、清らかで豊富な水源をいつも思いながら、masakoさんの記事を読んでいます。
その自然が壊され、本当に辛いですよね。
周りの方々の被害の大きさも、受け入れられない程だと思います。
それでも、こうして更新される事だけでも凄いエネルギーがいるもの。いろんな事に頑張って取り組んでいらっしゃる姿がこちらにまで逆に力を与えてもらってますよ。

あまり無理はなさらないでね、
でも、様子知りたくて毎日伺っているのも事実。
多くの方が応援しています。

  • 2016/04/27 13:55
  • yoko
  • URL
  • Edit
こんばんは、masakoさん。

張りつめていた糸を切って泣きましょう。
今日のmasakoさんのコメントに
皆さんのコメント返し、涙なくしては読めません。
思いは一杯です。

水に感謝お日様に感謝人に感謝
日々、ありとあらゆるものに感謝を
忘れないmasakoさんだからこそ今日があるんですね。

ずーっと変化がないわけではない避難所でいるママ達も
大変だとネットを通じて発信しています。
泣いてはいられない状況で張りつめてる人達を、包んであげたいね。
泣いた後は、又笑顔が出てくると思うからね~我慢しないでね。




yokkoさん
v-22yokkoさん
へへへ、弱音はいちゃったね。
まぁ、私でもたまには気弱になるわ。
でもほんとに元気にしてますから心配ないでね。

  • 2016/04/27 22:18
  • masako
  • URL
山猿さん
v-22山猿さん
そうよ、水が一番大事だと思います。
そんな偉そうに、復興に頑張るなんてものではありません。
頑張ってほしいと、他人頼みです。
でも復興しないわけないんだから、それまでがんばりますね。
  • 2016/04/27 22:24
  • masako
  • URL
miyorin さん
v-22miyorin さん
心配かけてごめんなさい。
ほんとはすごく元気ですから。

ご主人が福岡にいらしたことがあるのですね。
阿蘇のおいしいお水を飲んで帰ってくださいね。
  • 2016/04/27 22:30
  • masako
  • URL
yoko さん
v-22yoko さん
私が落ち込んでどうする、もっと被害の大きい方がたくさんいるのですから。
そう思っているのですが。
今はブログで毎日更新するのが生きがいみたいになったわ。
ブログをやっていてよかったと思っています。
  • 2016/04/27 22:34
  • masako
  • URL
紫さん
v-22紫さん
私は元気なんですよ。
気が強いといわれているのですもの、こういう時発揮しなくては。

今日も友人の家に行って驚きました。
庭の地面が1メートルも隆起しているのよ。
そしてベッドから放り出されたんですって。
怖かったでしょうね。
  • 2016/04/27 22:39
  • masako
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)