熊本大震災 玄関先の張り紙

朝から小雨、午後は本降りになってきました。
これ以上降らないでほしいですが、明日からも雨が続くようです。

東北地震で大変だった友人のメールで地元の高校生や大学生が手伝いに来てくれて助かった、というのがありました。
それで村にボランティアセンターができたので、友人のところを応援してくれないかと電話してみました。
返事は、家が安全か確認出来ないとボランティアは送れない、家の安全の確認はいつ行かれるかはっきりしない、でした。
それでは必要な時を逃してしまいますよね。
おっしゃっていることは道理ですが、なんとも納得できませんでした。

被害の大きかった地域には玄関先にこんな張り紙がありました。
家の状態を応急危険度判定士が検査して、赤は危険、黄色は要注意、緑は安全となっているそうです。
こんな紙を貼られた家を見るのはつらいですね。
これで緑だったらボランティアがはいってもオーケーだそうです。
201604251735495b8.jpg



20160425173551043.jpg


福岡 熊本間の新幹線、九州高速道路など開通できる見通しで少しずつ明るいニュースもはいってきています。
もう少し頑張りましょう。
ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ

Comment

>>返事は、家が安全か確認出来ないとボランティアは送れない、家の安全の確認はいつ行かれるかはっきりしない、でした。

この張り紙はテレビで見ました・・・
これが一番先にされないと片付けが出来ない・・というのであれば本当にいつになったら片付けが出来るのか???気が遠くなりますよね~
全国の危険度判定士の方々が熊本県入りして一軒一軒見て廻っているようですが、、、

先日の家の中の事を片付けるのは本当に人の手が大勢必要ですよね~
若い力のあるボランティアの方々がいらして片付けてくださる力が必要。片付けたいという気持ちの時に片付けないと時間が経ってさぁやろうと思ってもその時の気持ちの時にしないと嫌になってしまう・・という事もありますよね~
やらなければならない事は山積みでも、それを実行に移そうとするとこの調査が終わっていないと出来ない・・
なかなかはかどりませんよね・・・もどかしさがあります。

行政も南阿蘇村の判定はどこから始めていてその地区ならいつ頃とかある程度の予測なり予定を言って下されば当事者としても段取りが着くんですよね~



  • 2016/04/26 11:41
  • 山猿
  • URL
山猿さん
v-22山猿さん
テレビで張り紙なんか放映したのですね。

役場もはじめてのことでてんてこ舞いしているのはわかりますが、上に立つ人の指揮がないとうまくいきませんね。
村長の顔がみえません。
  • 2016/04/27 07:23
  • masako
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)