熊本大震災 友人宅の亀裂

昨日ガソリンを満タンにしたので友人のところを訪問しました。

こんな亀裂が家の真ん中を走って家屋を分断していました。
幅30センチ深さは1メートルくらいありました。
昔地震の時は竹藪に逃げなさいと、言われていませんでしたか。
根が張っているから亀裂が出来にくいのか、亀裂に落ちにくいからなのか。
それが今わかりました。
暗い時落ちたら本当にこわそうです。

友人の家は我が家から5キロくらいのところです。

そしてもう少し行ったところの友人は家の中がめちゃめちゃのまま避難したそうです。

そしてその付近、旅館が土砂崩れで潰れて、泊り客が犠牲になったところは遠くからでもよくわかりました。
見ているのが辛い光景です。
まだ発見されていない方がいらしゃるそうで、警察、自衛隊、報道の車が多数とまっていました。
道路が相当隆起して運転も大変でしたが、懸命に補修しているのだと思います。
その近くの高級別荘地の家の損傷も激しく、傾いている家がいくつかありました。

今日は被害のひどかった友人宅を見て本当にショックです。
でもみんなで協力してがんばりましょうね。

201604191910328bd.jpg




20160419191031864.jpg
ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ

Comment

masakoさん、鳥肌が立つくらい凄い映像です
本当に、この穴に落ちたらと思うと本当に怖いです

ここのお宅、もしかして、以前、連れて行って貰ったお宅かしら?
土砂崩れした旅館の泊り客の捜索の映像がTVでも何度も
流れています、masakoさんのお家からほど遠くない
場所でも、かなりの被害だった事を思えば
masakoさん家がそんなに大きい被害がなかった事ほっとしました

チャリティOG、いつも前向きなmasakoさんならではですね
近かったら、お手伝いに馳せ参じたい思いでいっぱいです

コメントの返事は要りませんので
これから色々大変だと思うけど
ご主人共々、体調に気をつけてお過ごしください
  • 2016/04/19 21:56
  • yokko
  • URL
TVで次々と流れる被害状況に、大変なことになっていると、
暗い気持ちになるばかりでした。
ブログを再開して下さってるとは思っていなかったので、
今日は、ご無事でよかったと、気持ちが晴れました。
前向きに考え、頑張っておられる様子、感服いたしました。

でも余震が続き、心の休まる間もない毎日だと思います。
体も心も無理をなさらないように、無事に過ごされますように。

被災地の様子に心が痛んでも、何もできません。
地震が一刻も早く終息に向かうよう、祈るばかりです


  • 2016/04/19 23:18
  • 703
  • URL
お見舞い
どうしておられるか心配していましたが、久石は被害のひどい地域からは少し離れているようなので、ニュースで見るような大被害にはなっていないのではと思っていました。
PCで探したところこのブログを見つけて読み、大変だったでしょうが、元気になさっておられるご様子で、まずはほっと致しました。
地震の終息がまだ見えて来ないので心労がたまる一方でしょうが、
時間が解決してくれるまで待つしかないのが現実なのでしょうか。
元気に頑張っておられるご様子をこのブログで拝見しつつ、応援して行きます。お身体を大切に。
  • 2016/04/19 23:38
  • 橋本壽則
  • URL
  • Edit
Re: タイトルなし
v-23yokkoさん
ひどいでしょう?
友人は真夜中にこんなことに遭遇したのです。
さぞ怖かったことでしょう。車の中で震えて朝を迎えたそうです。
  • 2016/04/20 06:05
  • masakominamiaso
  • URL
703さん
v-22703さん
少し出かけてみると悲惨な状況が広がっているので愕然とします。
なんと声をかけていいのかわかりません。
でも立ち上がらなければなりません。
  • 2016/04/20 06:11
  • masako
  • URL
橋本さん
v-22橋本さん
わぁ、ひさしぶりです。
今はこんな悲惨なことになっていますが、ほんとうにきれいなところなんですよ。
復興したら遊びに来てくださいね。
  • 2016/04/20 06:15
  • masako
  • URL
凄い亀裂!
こんな亀裂が家を分断するように
はしっているなんて!信じられません
TVで流されている映像が こうやって
masakoさんのブログで紹介されると
どれだけ大きな地震だったか
どんなに揺れて! どんなに怖かったのだろう!っと
あらためて 思い知らされます。

masakoさん自身もお辛い状況の中
もっと深刻な状況の友人たちの為に
駆け回っているご様子に頭が下がる思いです
どうぞ皆さんと協力しあいながら頑張ってくださいね

昨晩も大きな余震がありましたね
お疲れもピークに達していると思います
きっと気をはって頑張られていると思いますが
ご自愛されながら頑張ってくださいね
心配していましたが、ご無事で安堵しました。
あの穏やかな風景。。大好きな南阿蘇の現状がまだ受け入れられない気持ちでいっぱいです。

まだまだ揺れも続き不安で不便な毎日でしょうが、どうぞお身体大切になさって下さいね。
お疲れが出ませんように、ゆっくり、ゆっくりね~~
  • 2016/04/20 08:14
  • 野いちご
  • URL
心配してました。
毎日、ブログを見ては・・更新していない・・と心配でした。
家に被害は無さそうなので、ひと安心です。
まだ余震が続きそうですので、お気をつけくださいね。
昨年の春にお伺いした時にいただいた・・植物など元気に育って、増えています。
  • 2016/04/20 13:31
  • ブルーミント
  • URL
  • Edit
v-22miyorinさん
すごいでしょ。
真夜中にこんなことが起きたのだからさぞ怖かったことでしょう。
私とは比べものにならないことだと思います。
  • 2016/04/20 22:05
  • masako
  • URL
野いちごさん
v-22野いちごさん
阿蘇はすぐ復興しますから大丈夫ですよ。
またいらっしゃってくださいね。
  • 2016/04/20 22:22
  • masako
  • URL
ブルーミントさん
v-22ブルーミントさん
元気にしていたのですが、停電で何もできませんでした。
5月にお伺いしておにわを拝見するのを楽しみにしています。
  • 2016/04/20 22:27
  • masako
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)