熊本大震災 我が家の庭の被害

わが家の被害状況です。

主人の作ったピザ釜が壊れてしまいました。
美味しかったのに残念。
もう作り直す元気はないようですが、バラの伝う屋根として残りそうです。

20160419113545c2d.jpg

石橋の下の石組みが少し崩れています。
20160419113544ead.jpg


道路に面した崖、アナベルがたくさん咲くところです。
ここも崩れました。
うちの崖は野積みと言ってセメントで固めてないので、崩れたのでしょう。
20160419113542f34.jpg


ここも倒れたのですが、主人がすぐ修復してくれて助かりました。
2016041911354620b.jpg


うちは被害といえるものではありませんが、状況を残しておこうと思います。

ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ

Comment

やはりお庭の被害ありましたね・・・
それでも少ない方なのかもしれませんね。
ピザ窯は残念です。レンガ作りはどうしても崩れてしまいますよね・・
訪問した事はないのですが、石橋の所とか、雪柳が咲き乱れる石積みの所が気になっておりました・・・
庭の風情をナチュラルにしようと思えばどうしてもセメントは使いたくありませんものね・・
でも本当に御自宅に被害が無かったのは幸いでした!!

主人とも震度7の揺れが来れば断層地帯の上でなくても家の歪みや狂いは出てきてしまうものね・・と話ております。
昭和55年に建てた我が家は耐震基準に達していない家屋でしたので、阪神淡路大震災の教訓から12年前に少しでも家屋への被害が起きないように何でもなかった瓦屋根を全部はがしガルバニウム鋼鈑に替えました。
でも、5年前の東北の地震の時は庭に出て家を見ていましたら、ゆさゆさと横揺れしてもう少し長く揺られていたらどうなっていたか・・と思う位でした。

今日も大きな余震が続いていますよね~
まだまだ油断は禁物ですからお休みになられる時など気をつけて下さいね。
深夜の地震は本当に無防備なので怖いです。
  • 2016/04/19 13:20
  • 山猿
  • URL
残念なピザ窯!
キッチリと積み上げて製作されたピザ窯
無残に崩れてしまいましたね。
この窯で焼き上げられたピザが、
食べたかったのに非常に悔やまれます。

野積みの大きな石、コンクリートで固めずにいらしたので
却ってよかったのではないでしょうか?
こんな石が、崩れたとは思えない地震の脅威
これから暫く大変ですが、すべてを現状復帰と考えず
ナチュラルにありのままの姿もいいのでは、無いでしょうか!

チャリティーオープンガーデン、開催に向けて
ご無理なさらずに、ご返答も無用です、
暫くは元の生活環境が戻るまでお忙しいと思いますが
安全にお過ごしくださいませ。

ご無事で良かった!!
丹精込めたお庭もどうなったのかと心配でしたが、思ったり被害が少なくて良かったですね。

でもご主人の実家や知人の方など被害が出たのですね。
これから後始末なのでいろいろお忙しいでしょうが、無理なさらずなさってくださいね。
  • 2016/04/19 20:49
  • Berryのママ
  • URL
山猿さん
瓦を変えたのは正解でしたね。
被害の少ないこの地区でも瓦の損傷が目立ちます。


Berryのママさん
今日あちこち行ってみてここの地区がほとんど被害のないのが奇跡的だと思いました。
被害に遭われた方に申し訳ない思いです。
  • 2016/04/19 23:08
  • Masako
  • URL
  • Edit
紫さん
ピザ釜残念でしたけれど、もっと美味しいものご馳走するわ。
楽しみにネェ。
  • 2016/04/19 23:15
  • Masako
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)