アフリカンブルーバジルとブルービー

夕方から急に寒くなって、慌てて挿し木したプランターを小屋に入れ始めました。
赤玉の小粒にびっしりと挿しているこのプランター、すごく重いのです。
階段を降りて畑にある小屋まで運ぶので結構大変です。
4個まで運んだけど、ギブアップ。 
残りの7ケースは主人に頼みました。
なるべく自分でやりたいけど、こうやってだんだん出来なくなっていくのを感じると、悲しくなります。


このアフリカンブルーバジルも冬越えが難しくて何回も失敗しました。
温度と日差しがあれば楽なんですが、それを冬中確保するのは大変です。
小屋では寒すぎるし、部屋に入れれば徒長してしまうし・・・
15株くらいの苗が春までに3株ほどになってしまいます。
苦労して育てるのは夏に来るブルービーのためなのです。
阿蘇の高原に来る青い蜂がうちの庭で見られるなんて、なんて楽しいのでしょう。
何年も夏の間楽しませてくれたのに、今年は何故か姿が見えなかったのです。
ブルービーだけでなく他の蜂も極端に少なくて何か変でした。
友人の庭では見ることができたので、絶滅しているのではないようで安心しました。
来年はもっとアフリカンブルーバジルやハーブ類を増やして、うちの庭も思い出してもらわなくては。
      20151026-01.jpg



        20151026-03.jpg




去年のブルービーです。
ミツバチくらいの大きさで刺したりしません。
来年また来てくれるといいなぁ。
      20151026-04.jpg
ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ

Comment

ブルービーって綺麗ですね!!
蜂とは思えない・・・
綺麗なのでかなり目を引きますよね。
綺麗だと捕獲されてしまいそうですね・・・
守ってあげる規制がないと・・

バジルは何故か私も毎年買っています。
パスタやピザに使うので重宝するのですが、零れ種で自然に増えてくれるかと思っていたのですが駄目です・・・
花も咲き、種も出来るのですが・・・
なかなか紫蘇のようにはいかない(笑)~
  • 2015/11/03 23:25
  • 山猿
  • URL
山猿さん
v-22山猿さん
ブルービーが今年は来てくれなくて残念でした。
来年はアフリカンブルーバジルを増やしてみようかしら。
このバジルは食用ではないみたいです。
スイートバジルはよく使うけどこれはブルービーのためだけ。
香りはいいですよ。
  • 2015/11/05 22:55
  • masako
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)