花の霜除けは新聞紙で!

昨日の朝はマイナス5度になりました。
毎日翌日の気温をチェックしているので前日の夕方は霜除けのために忙しかったです。
暖かくなるまで苗を買わなければいいのに、買って植えてしまうから忙しくなるので自業自得ですね。

まだこんなに霜が降りるんですよ。
お花に新聞紙をかぶせてあります。
不織布も使ったりするけれど、新聞紙が一番効果的のような気がするんです。
新聞紙の下は霜が降りていません。

霜と霜除けの花



こんな気持ちのよい夕方なのに明日もマイナス5度の予報が出ています。

晴れた夕方



ミルキーウエイのアリッサムもしっかり新聞紙で覆われました。

新聞紙で覆われたミルキーウエイ


暖かくなるまで過保護でがんばるぞ!




ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 花ブログ ガーデニングへFC2ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ

Comment

>>暖かくなるまで過保護でがんばるぞ!

(笑)~ホント、今の時期に氷点下と聞くと気がきではないですよね~
新芽が出始めている時に急激に寒くなったりすると凍え死んでしまうのではないかと心配になります!!
新聞紙を覆う事で寒さが耐えられるのなら多いにしてあげたいですよね♪~
やはり違うと思いますよね!!
バラへの消毒の事、前回の所に本の転写しておきましたので見てね!!


  • 2011/03/05 11:21
  • 山猿
  • URL
v-22山猿さん
朝はすごい霜なのよ。
いつまでも油断できないわ。
春と間違えて芽がでてくると、みんな霜でやられてしまうのよ。
枯葉をかけておいたほうがいいのは分っているけどきれいにしたいもの。
今日からしばらくは暖かいみたいだけど・・・信用していいのかなぁ。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)