ハナトラノオ 白はいいけどピンクはだめ

ハナトラノオとメドウセージが蔓延りすぎているところがありました。
2年位前から整理しようと思いつつ、なかなか整理する気になれなくて・・・
思い切ってやり始めてやっと終わりました。
一坪くらいしかないのに、ダンボールで6個も堀り上げてすっきりしました。
これは阿蘇望の花公園に植え直したので、またたくさんの花を咲かせてくれることでしょう。

まだミツマタの下だけは丸く残してあります。
これ以上進出してこないように結構深く掘って、仕切り板をいれてもらいました。
これは紫っぽいピンクです。
ピンクはこれ以上進出してはいけません。

掘ってます。


仕切り板をいれました。



堆肥を一輪車に2杯いれて、これで植え付けの準備が整いました。

堆肥もいれました。



今日は冬日に逆戻りして雪がチラチラしてました。
そんな中で植えましたよ。
奥の方に白の花トラノオ、ルリトラノオを植えてこれは仕切り板を入れていません。
白はちょっとひいきされていますね。

チドリソウ、ルピナス、デルフィニューム、カンパニューラなど定番すぎるけど植えました。
前面にはバラが10本くらいあるので5月、6月がとっても楽しみ~

その後通路に這うようにして、イングリッシュデージーの毀れ種から発芽した小さな苗を移植しました。

あーぁ 寒かった。

植え付け後



ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 花ブログ ガーデニングへFC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ

Comment

今日は寒いです!!
寒の戻りというのか今まで暖かかったのでこの寒さはこたえます!!
私も今の時期にバラに殺菌剤と殺虫剤を撒くと良いと“花と野菜”の本に載っていたのでやろうとしましたがやめました・・寒くて(笑)~

小道を作ると歩くのが楽しみになりますね~
いろいろなお花が咲きだすとこの小道も見栄えがしてきてお花と道の調和がきっと好いでしょうね~
土がとっても良い土に見えます!!
日頃のお手入れがやはり違うんだなぁ~と思いました!!
  • 2011/03/04 11:13
  • 山猿
  • URL
v-22山猿さん 
バラに殺菌剤と殺虫剤を今撒くといいの?
根元に撒くのかしら?
カミキリの幼虫が多くて見回りきれません。
今年はカミキリ退治をがんがらなくては。

めちゃくちゃ堆肥をいれているうちに肥料はほとんどあげなくてすむようになりました。
もともと畑だたので土は良かったのでしょうね。
樹木が大きくなるのが早いです。
>>根元に撒くのかしら?

書いてあった内容転写しますね~
『・・・病害虫が増殖を始める3月中下旬(温暖地)に今年最初の病害防除をしておくとよいでしょう。この時季のバラは何枚目かの葉をすでに展開しているころでまさにこの時が狙い目となります。
・・・今年1回目の散布は柔らかい葉が多く傷みやすいので展着剤は控えておく方がいいでしょう。』
~とこんな風に書いてありましたよ。
だから私も根元中心に撒いておきました。
オルトラン粒剤も株元にね・・
去年は黒点病がひどくて・・これは土にも殺菌した方がいいと言われて・・根元中心に殺菌剤を撒いておきました。
  • 2011/03/05 11:15
  • 山猿
  • URL
v-22山猿さん
ありがとう。
阿蘇ではもう少し暖かくなってからでいいかしらね。
テッポウムシやっつけたいから撒いてみるわ。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)