<降り桟敷>という石組み花壇

また雪ですねぇ。
暖かくなって少し楽しい思いをしてしまったのでなんだかがっかり。
このまま春になるなんてことないよね、と思ってはいたけど、もしかしてなんてこともチラリと。
まぁ、これが最後の寒さと信じましょう。

この石組みの花壇、出来上がるまでに二年近くかかりました。
庭師さんが手掘りで造ったので、それも時間の空いた時だったので長いことかかりました。
出来上がってから庭師さんが <降り桟敷> と呼ぶことにしようって。
最初の思いは、人がたくさん集まれる場所ということだったのです。
でも今は景観を楽しんでいます。
雪の降り桟敷



雪のないときはこんな感じです。
降り桟敷


小さな石橋は谷を渡る感じにしたかったようです。
大きな紅葉と柿の木と小マユミなどの木が秋を彩ってくれます。
下は畑に通じる道です。
石橋


クリスマスローズも何ヶ所かでもうすぐ咲き始めます。
クリスマスローズ クリスマスローズ


カマシアやシラーな。
カマシア シラーなど


ピンクのシラーやツワブキなど。
ピンクシラー



 ブログランキングに参加しています ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 花ブログ ガーデニングへFC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ

Comment

Comment Form
公開設定