マホニアチャリティーの蕾

去年競り市で見つけて競り落としたマホニアチャリティーです。
2本あります。

お馴染みのヒイラギナンテンは中国からヒマラヤ原産種で中国で改良されたもので、
このマホニア・チャリティーはそのヒイラギナンテンと台湾原産のロマリフォリア種の交配種。

ヒイラギナンテンが早春に咲くのに対して、マホニア・チャリティーは12から1月咲き。
樹形もやや大きめ、葉はやや細長くて大きく柔らかい感じです。
花穂も横に垂れ下がるのではなく放射線状に30~35cmくらいに伸びて見事です。
写真はまだ蕾ですが、これから香りの良い黄色の花を咲かせます。
幹も太く、樹高は一度剪定したのに2メートルはあります。

耐寒性も強く、植える場所も選ばずとても育てやすいそうです。
去年はあまりの寒さに花が大分痛んでしまったけど、今年は寒さにも少し慣れたことでしょう。
これから咲く花を楽しみにしてくださいね

マホニアチャリティー



マホニアチャリティー



マホニアチャリティー



マホニアチャリティー


マホニアチャリティー





 ブログランキングに参加しています ♪
 バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへにほんブログ村 花ブログ ガーデニングへFC2ブログランキングへ


ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ

Comment

マホニアチャリティ、花付き抜群のとても素敵なヒイラギナンテンですね。
こんなヒイラギナンテンなら、植えたい感じです。
お花、香りもいいのですか?

2006年に行ったガーデンミュージアム比叡で
とても花がたくさん咲いているヒイラギナンテンを見て、びっくりしたのですが
たぶん、同じ品種だったかもしれませんね。
みーさん
v-22みーさん
このマホニアチャリティはかなり大きいので花が咲くとすごいですよ。
1本でも充分なのに欲張って2本も多すぎます。
また満開になったところ見てくださいね。
  • 2011/11/15 23:42
  • masako
  • URL
昨日お花屋さんで切り花として売っていました!!南国の植物と思っていましたが、耐寒性があるのですね。
いろんな植物が阿蘇のお庭には植えられていますね。
Berryのママ さん
v-22Berryのママさん
そうですよね、いかにも南国の花って感じですものね。
花のなくなった11月中ごろから咲き出すので貴重な花です。
そして阿蘇の寒さに耐えてくれるのですから。
そんな花がたくさん欲しいわ。
  • 2011/11/17 22:53
  • masako
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)