寒さ避けの避難小屋

今朝も寒い~
9時でウッドデッキ前マイナス8度。
この寒さいつまで続くのかしら。

お花たちを寒さから避難させているところが三ヶ所ある。
畑の端に昨年作った小屋。
今年初めて使うので試運転と言う感じかな。
一坪しかないけれど棚がたくさんあるので相当置くことが出来る。
東側と南側が前面ガラスなので日当たりはいい。
300ワットのヒーターを入れて夕方5時から朝8時まで暖房している。
これだけで外気温より6度から10度くらいは上げることが出来る。
窓際と壁際でこんなに違うのだ。
今日は窓ガラスに面しているところに置いていたものの葉が霜枯れていた。
水遣りした後は湿度が90パーセント以上になってしまうので天気の良い日中は必ず窓を開けて換気している。
このまま調子よく春まで頑張って欲しいけどどうなるかなぁ。
畑の避難小屋


玄関前を一坪だけガラス張りにしているところ。
この棚が両側にあるのでここにもたくさん置くことが出来る。
ここは三年目だけれど今まで失敗した花たちがたくさんある。
水遣りしすぎて湿度が高くなってカビの原因になってしまった。
150ワットのヒーターを小屋と同じ時間いれている。
部屋の暖房が加わるのでここが一番暖かい。
出し入れもしやすいので一番優遇されている場所かもしれない。
玄関前の避難小屋


三番目の置き場所はゲストハウスのロフトの上。
南に面しているけれど、人気がなく普段は暖房していないので今朝はマイナスになっていた。
そんな時は何時間か暖房して5度くらい上げておく。
今日はバンヒューティの葉が霜枯れていたのであわてて場所を移した。

寒さで駄目になっていくのを見ていられなくて、ついついあれもこれもとやっているうちにこんなになってしまう。
こんなにたくさん避難させても植えるところは限られているのにねぇ。
全部がそのまま元気で越冬するわけではないけど、私の気が済むからいいんだわ。
さて春になってどれだけ元気か見てくださいね。


どうしても庭に出られない日はリース作り。
ドライにしたものがたくさん残っているのでお部屋の中に花を咲かせましょう。
これは直径45センチくらいかな。
アキレアのイエローを使いたくて、黄色と紫と白でまとめてみたけど。
カイヅカイブキの枝をしっかり巻いてその上にアジサイを全面に。
そしていろんな花をどんどん付けていくだけ。
黄色と紫のリース 黄色と紫のリース


これはアジサイをベースにカスミソウをびっしりといれた。
宿根カスミソウが秋になって咲き出したのでドライにしておいたもの。
簡単だけどとってもめんどくさいの。
直径35センチくらいかな。
カスミソウのリース カスミソウのリース


 ブログランキングに参加しています ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 花ブログ ガーデニングへFC2ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)