ヒゴタイとフロックス バニキュラータ

今朝は6時から庭仕事。
涼しくて仕事がはかどります。
庭の真ん中の用水路は7時半ごろから11時近くまで冷たくてきれいな水が流れます。
ジョウロをいくつも使って液肥を入れながら水やりです。
挿し木で増えてしまった苗などがたくさんあります。
一時間くらいでほとんど終わるのですが、水が流れている間は庭中に撒き続けたくなります。
足湯ならぬ足水も気持ちよさそう。

何年振りかのアジサイの剪定やっと終わりました。
友人に助けてもらって100本ほどを切って、切って、後始末の相当な量です。
毎年ドライにするので10月までそのままにしておくのです。
でも今年はどこかでいただくことにして、うちのはみんな処分してしまいました。
すっきりして気持ちよくなりましたよ。


ヒゴタイがあちこちで咲いています。
カミキリムシにやられたり、長雨だったりで弱るものもありますよ。。
でも初夏に毀れだねからたくさん芽がでてくるので掘りあげておきます。
DSC_6852_20160728220753056.jpg


ボックセージは抜いても抜いてもどこからでも出てきすぎ。
この爽やかな花が晩秋まで続きます。
DSC_6876.jpg



アガスターシェ ブラックアダーのはずなのですが、なかなかブラックになってくれません。
DSC_6872.jpg



ヤブラン ピーディーインゴット
ヤブランの黄金葉です。
yokoさん、花が咲きましたよ。
DSC_6863.jpg


フロックス バニキュラータ
斑入りフロックスです。
これはなかなか増えません。
DSC_6854_2016072822075444b.jpg
ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ