阿蘇山の噴火

21日から横浜にいました。
その間に阿蘇山が噴火して毎日トップニュースで報道されるのを見ていました。
報道で知ると南阿蘇はどんなひどい状態なんだろう、と思いますよね。
たしかに灰が積もったり被害を受けているところもたくさんあるのですが、多くは何事もなく生活しているのです。
地元の方たちはむしろ風評被害を心配しています。
私たちも冷静に判断して過ごしたいとおもっています。

昨日の飛行機は福岡に降りるかもしれないこと。羽田にリターンするかもしれないこと。これを理解したうえで搭乗しました。
でも噴煙もなくきれいな空でした。
これでもう終息してくれたのかと思ったのですが、甘かったです。
今日は3時ごろから真っ黒い噴煙が高森方面に流れていました。
きっとこれから何度も灰を洗い流すことになるでしょう。
でもこれも自然なのですね。

お見舞いのメールやお電話ありがとうございました。
私たちは何事もなく普段どおりの生活をしていますのでご心配なく。


主人が撮っていた噴火の様子です。
11月26日 12時31分 我が家より。
高森 大分県竹田方面へ流れる噴煙です。
       20141130-1.jpg


11月26日 16時28分
最高1500メートルくらいまで真っ黒い噴煙がのぼりました。
       20141130-2.jpg


11月26日 16時57分 我が家の上にあるアスペクタより。
       20141130-3.jpg


11月27日 8時21分 我が家より
この日は風向きが我が家方面へ。
火山灰がたくさん降ってきました。
       20141130-4.jpg


4月27日11時27分
午後からは噴煙は熊本、空港方面へ。
この日空港閉鎖あり。
       20141130-5.jpg
ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ