「i Pad入門編」の講習会

雨が降りだす前に、残っていたサルビアを5本掘りあげて少しだけ落ち葉を掃いて・・・久しぶりの庭仕事でした。

午後からはi Padの講習会へ。
南阿蘇村役場で20名限定、費用はテキスト代600円だけです。
よくわからないで使っているのでしっかり教えてもらおうと、楽しみにしていました。
1時半から4時半まで、すごくためになりました。
講師の女性の説明も分かりやすかったです。
二日間なので明日また行ってきます。
わからないこと質問したいので書き留めておくことにします。

DSCF9486.jpg



DSCF9487.jpg
ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ

オンフルールやプロヴァンスの水彩画

今日は晴れるかと思ったのに早いうちから雨になりました。
でもやり始めてしまったので、バラの植え替えや花の終わったものなど抜いたり。
あがってみると、相当降っている中作業していました。

昨日は一日中温泉で会ったアメリカ人のご夫婦の観光案内でした。
温泉で話していたら、電車とバスで阿蘇山に行きたいとか。
主人がここは電車の数も少ないし、それは大変だから案内してあげるよ、って。
わざわざアメリカからこの南阿蘇に来てくれたのだから親切にしたかったのでしょう。
とても喜んでいただきました。

忙しくてしばらく絵のお教室もお休みしているのですが、冬の間に描いた絵をアップしてみます。
ノルマンデイーの港町、オンフルール、大好きです。
      20150615-01.jpg


プロヴァンスの町
      20150615-02.jpg


ここもプロヴァンスです。
         20150615-03.jpg


久しぶりにバラを描いてみました。
しばらく描いてないと忘れるものですね。
          20150615-04.jpg
ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ

セーヌ川やムーランジュールを描きました。

昨日は快晴で庭仕事日和でした。
ところがお昼ごろから風が北向きになり火山灰が降り始めたのです。
3時ごろには東風になり空もきれいになってきました。
うちに来てなくても煙が見えるということは、どこかにいっていることですから喜んでもいられません。
こんな心配しなくていいように早く治まってくれるといいのですが。

今日はもっと良い天気で火山の煙も見えなくて気持ちがいいです。

足を怪我している間に絵がたくさん描けました。

セーヌ川
       20141210-5.jpg



ノルマンディの町並み
       20141210-2.jpg



ムーランジュール
       20141210-6.jpg


ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ

プロヴァンスを描きました

今までは花の絵ばかり描いていましたが、最近は建物を描くことに嵌っています。
これは去年旅行したフランスで撮ってきた写真をもとに描いたものです。
その場面を思い出しながら描くのは本当に楽しいことです。

小さい頃から絵を描くのが苦手でほとんど描いたことがありませんでした。
それが今、上手下手は別にして自分の描きたい絵を描けるなんて夢のようです。
もちろんよい先生に巡り合えたのもラッキーでした。

この頃いろいろ勉強することがとっても楽しいのです。
いくつになっても勉強ってできるのよ、って孫に話したら何というでしょうね。


ドーテが1866年ごろ「風車小屋だより」の連作を執筆した「ドーテの風車」にも行きました。
私は読んでいないのですが、プロヴァンスのミストラルで粉をひくことを誇りにしている老人の小説など、読んでみたくなりました        
        20140921-1.jpg


アヴィニョンの街中
         20140921-2.jpg


ゴルドの村。
リュベロンの中でも特に人気の観光地です。
丘の上には16世紀ルネッサンスの時代の城が佇み、山の斜面にはそれを取り囲みながら階段状に石造りの家々が連なる。
             20140921-3.jpg
ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ

侘び助を水彩で描きました

大きな木にたくさん咲いているのに気がつかないほど地味な侘び助です。
花期は早くて、晩秋 から初冬にかけて咲きます。
茶花に多く賞用されるため茶人にとっては憧れの花だとか。

侘び助



侘び助


水彩画にしてみました。
侘び助の水彩画


赤い椿も描きました。
椿





 ブログランキングに参加しています ♪
 バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへにほんブログ村 花ブログ ガーデニングへFC2ブログランキングへ


ブログランキングに参加しています ♪
バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村花ブログ ガーデニングへ FC2ブログランキングへ